歩み寄りの一歩♡

保育園の帰り、仲良しの従姉妹とケンカして帰ってきた息子

泣くのを必死で我慢してたみたいで
帰ってきた途端…悔しくて悔しくて
気持ちが溢れ出て泣きながら話してくれた
内容は本当に些細なことで
全く大したことないんだけど
本人からしたら
悔しくて納得いかないことだったみたぃ
『そっかそっかー悔しかったんやなー』
って話を聞いて
『でも車では泣くの我慢したんやー男やんっ
『えらかったやんっ
ってむぎゅーってハグした
ひとしきり泣いてから
『もぅ泣き止みー手と顔洗っといで
って言ったら
『うん!
って、
泣いて話聞いてもらってすっきりしたんやなーよかったよかった
そうこうしてたら
母から電話が
従姉妹が謝りたいってゆーてるって
電話を変わったら
従姉妹もちゃんと
『かーくんさっきはごめんねショボーン
って
息子も
『いーよー
ぼくもぅ笑ってるからよー
って
何か2人とも素直で大変よくできました
とってもほっこりしました
ケンカはしても
ちゃんと仲直りまでできたらまんまるオッケーです
自分が悪いなって思うならちゃんと反省して謝る
相手がちゃんと謝ったら許してあげる
4歳5歳でもちゃんと相手の気持ちを考えることができる
2人ともちゃんと成長してるやん
些細なことでケンカしても
その成長が見れたことが何よりうれしかった
大人も子どもたち見習って
もっともっと素直になったらいいのになー
なんて改めて思った
色んな相談を受けていつも感じること
何で、お互い歩み寄ろうとしないんだろぅ
って
片方が歩み寄っても
もぅ片方が歩みよらなければ
ぜんぜん交わらないものだから
自分のことを棚にあげたり
何でもかんでも相手のせいにしたり
相手のことを思いあったり歩み寄ろうともしないで
いがみ合ったり
ギクシャクしたりしても
何も生まれないのにな…
幼稚園児でもできることが
どうして大人になればなるほど
うまく出来なくなってくるんだろう
何だか
窮屈で悲しいなー
理解し合うことや話合うことって
簡単そうで、とっても難しい
ちゃんとできれば
あっと言う間に色んな事が解決に向かっていくはずなのに
お互い素直になってちゃんと向き合って話しあいすればいいだけなのに
子どもたちを見てて思いました
今まさにタイムリーな方や
歩み寄れずにいた方や
何とか一歩を踏み出したい方は
まずは自分自身はどうだったか
自分自身はどうしたいのか
一度向き合ってみて下さい
答えはすぐには出そうとしなくても良いから
もし何か感じたら
素直になって相手とちゃんと向き合ってみて下さい
例え相手にうまく伝わらなかったとしても
例え相手が変わらなかったとしても
自分が変わることできっと何か変化してくるから
まずは自分を変えちゃいましょう
大人やからって
色んなことを溜め込んだり我慢する必要もないし
子どもたちみたいに
感情をちゃんと出してから
向き合って歩み寄ればいいんやと思う
誰かに相談したり
頭の中を整理したり
冷静になってから
向き合ってみて下さい
特に大切な方とは
例えケンカしても
最後はちゃんと仲直りしたいものですね照れ
ごめんね
いいょ
私もごめんね
ってとっても大事な歩み寄りの一歩やと思う
{F23A851F-D8E1-49D1-A675-4E4D5A8102E6}

love…♡