ゆっくりでいぃ

深い悲しみや
辛さに触れると
同じようにその痛みを感じる。。。
と同時に…
何もできない自分の無力さを痛感する…。

その痛みや苦しみを
本当の意味でわかることは
できないのかもしれない…。

でも
少しづつ…
ゆっくり前を向いてほしいと
心から祈っています。
少しづつ…
その悲しみや苦しみが癒されることを
心から祈っています。

頑張ったり
我慢したり
ムリしたり
深く考えたり
意味を求めたり…

それでも上手くいかない時は
一度全部をやめてみて
ただ流れに身を任せてみるのも
いいのかもしれなぃ。

立ち止まったり
戻ったりしても
まずは
自分が思うがままにすればいぃ。

頭で考えすぎず
意味を求めすぎず

ただ呼吸(今)に意識を向けてみる。

誰にでも言えない痛みや悲しみが
たくさんあって
みんなそれぞれ悩んで
もがきながら
いつかは必ず自分で
その壁をのりこえていく。

【乗り越えられない壁はない。】
って、尊敬している方が言っていました。

私もそう信じています。

それが【今】じゃなかったとしても
必ずその日は来る。。。

だから
焦らず
その日が来るまで
自分のペースで
ゆっくりゆっくりでいぃ…。

私にできることは
ふらっと心や体を休めたり
呼吸(今)に意識を向けることができる
空間を作り続けること。

気持ちにそっと寄り添って見守ること。

【ゆっくりでいぃ】

必要な方に届きますよぅに…。。。