あと一歩だけ前に…

今日はマイトリーヨガレッスンが終わってから

生徒さん達と色んな話してて

うれしくなったことがあります



ヨガをして

体も良い感じに変わってきてるけど

それだけじゃなくて

受け止め方や

感じ方

心の変化を感じると

こちらまでうれしくなってきます



自分では気づいてないかもしれないけど

色んな人と出会い

色んな経験を積み重ねながら

素敵に可愛く柔軟に変化し続けてる

彼女達が大好きです



私もこれからもずっとずっと
変化する自分を楽しんでいきたい

体もそぅやし
心もそぅやし
性格も人格もそぅ
ずぅーっと変化しない人っていないし
自分がなりたい
近づきたい
ところに一歩一歩でいいんやと思う
ヨガでもよく
手放すって言葉を使ったりするけど

体の緊張感やったり

心の緊張感やったり

執着やったり
 
不安やったり

思考やったり

こだわりやったり

性格やったり

クセやったり

色んなネガティヴなものを

手放すって意味が強い気がするけど…


手放すことに必死になったり
手放すことにこだわったりするんじゃなくて
先ずは全てを受け入れてみる
昔は何だかんだ
これがすっごく難しかったよぅに思う
自分の性格や思考のクセを
自分自身で決めつけて
だからこぅなんだって勝手に行動や思考パターンを決めつける
受け入れるどころか
自分で自分を小さな枠の中に閉じ込めてる
そんなイメージ
だから自分にも人にも厳しくて
柔軟性に欠けていた気がします
もっともっと柔らかく生きていきたい
もっともっと広♡くなりたい
ヨガに出会って
よりそんな風に思うようになった
私ってこんな性格だょなーとか
私っていつもそうな風に考えるなーとか
私はこんな生き方しか出来ないとか
決めつけて変えられないんじゃなくて
無理に変えようとするんでもなくて
そこから感じたことを自分なりに
今はどぅなりたい?
これからどぅ変化したい?
って考えながら
一歩一歩でいいんやと思う
もちろん
ときには耐えたり
踏ん張ったり
歯を食いしばったりも必要だけど
ずっとずっと忍耐じゃなくて
自分にも人にも優しくが心地よい
適当とか
甘いとか
ゆとりとか
とはまた違って…
色んな人と出会い
色んな経験を積んで
視野を少しづつ広げてみるってこと
私が大好きなハナレグミさんの曲
深呼吸の歌詞に
【手放すことは出来ないから
 あと一歩だけ前に…
 あと一歩だけ前に…
 もぅ一歩だけ前に…】
って歌詞がある
そんな歌詞に何だか勇気づけられる
まだまだ不完全な自分を認めて
あと一歩だけ前に…
あと一歩だけ前に…
もぅ一歩だけ前に…
そんな風に未熟さも愛しんでいけたらいいな
体も心も
変化していく過程を思う存分味わいながら
とことん楽しでみよぅ
{F3972FAF-3E04-478E-A4AC-6BCD22D334C5}

♡♡苦手なポーズも一歩一歩